DVDコピーを業者へ頼んだ時の費用

DVDコピーを業者へお願いするときの費用ってだいたいどれくらいになるの?枚数によっては安くなったり高くなったりするのか? - DVD-Rのコピーガードと送料等について

DVDコピー

アーカイブ

更新情報

DVD-Rのコピーガードと送料等について

DVD-Rのコピーガードと送料等についてお話していきたいと思います。

DVD-Rコピーガードについては以下の通りです。

今まで、コピーガードを付与したDVDを作成する為にはDVDプレス方式でのみしか出来ませんでした。
プレス方式は、大量生産するという場合に単価が安いというメリットがある反面、最低受注数が定められていて、小ロットでの作成では逆に割高になってしまっていました(概ね500枚以上〜に対応しています)。
DVDコピーは短納期で小ロット向きではありますが、今まではコピーガードを挿入する事が出来ませんでした。
しかし、現在ではお客様のDVDにコピーガード信号を挿入することが出来るようになりました。
コピーガードマスターディスクを作成した後、それを特殊加工した専用のDVD-Rに複製することよってコピーガードの付与されたDVD-Rディスクが出来ます。DVDを大量にコピーしたいならココ!日本ビデオサービス・ディスクズへお任せください。
mtere
映像の不正な流出を防ぐこともできます。
用途の例として、幼稚園や、バレエなどの発表会、または社内資料の映像などに多く利用されています。

送料、代引き手数料については以下の通りです。

送料:(発送納品の場合)1個口、または1個あたり全国一律756円(税込み)となります。
代引き手数料:324円(税込み)となります。
クレジットカードをご利用の場合や、コンビニ決済をされた場合の利用手数料は無料となります。
DVD-Rのコピーガードと送料等について不明な点など御座いましたら気軽にお問い合わせ下さい。
8mmビデオからDVDコピーについてのお話をしたいと思います。
まずは8mmフィルムのダビングについて触れていきます。
8mmフィルムは今では見ることが不可能となってしまいました。
8mmフィルムの映像機自体販売されていませんので、今も見たいと思われてる方も多いと思います。
高度な技術によって最新のDVDに変換し、8mmフィルムをDVDにすることが可能です。
8mmフィルムは40年以上前までは全盛期でした。
ビデオテープの普及によって、8mmフィルムは急速に忘れ去られていきました。
ですが、全盛期の時期、撮り溜めていた8mmフィルムは、今も家のどこかで眠ってしまっているということがあると思います。
そんな眠ってしまっている8mmフィルムを復活することができるのです。
8mmフィルムには大きく分けると2種類です。
シングル8/スーパー8(家庭用に普及したもの)、レギュラー8/ダブル8(業務用に普及したもの)となりますが、家庭用で普及したシングル8/スーパー8のコピーが可能となっています。
注意点としては以下の通りとなっています。
フルハイビジョンカメラにて撮影するテレシネ方式で行います。
フィルムスキャン方式では御座いません。
8mmフィルは長年の劣化により、切れやすくなっていることがあります。
細心の注意を払って作業をしてもらえますが、万が一、切れてしまうなどの破損に至った場合、一切の責任を負いかねるというケースもありますので気をつけて下さい。

Copyright(C)2015DVDコピーを業者へ頼んだ時の費用All Rights Reserved.